アート広場

ヒプノティック・チェンバー

R&Sie(n)

作品について

《ヒプノティック・チェンバー》は、05年にパリで行われた「聞いた話」展にて発表され、新たにデザインし直されました。作品の内部で仮想都市の物語を体験してもらうため、来館者にある種の催眠をかけるというストーリーになっています。本作品は自由な仮想都市の住人として、日常から解放される旅へ私たちをいざなう扉なのです。

アーティスト

R&Sie(n) (フランス)

フランス人建築家フランソワ・ロッシュを中心とする3人の建築家からなる建築事務所。1989年、フランスにて設立。(2007年より木内俊克が参加)

夜露死苦ガール2...

エヴェン・シェ...

常設作品

アート広場

ストリートファニチャー