ストリートファニチャー

マーク・イン・ザ・スペース

リュウ・ジャンファ

作品について

中国を代表する現代美術作家のリュウ・ジァンファは、ベンチとしても機能する二つの大きな枕の彫刻をつくりました。枕には、誰かがついさっきまで眠っていたような跡が残っています。普段は寝室でしか見ることのない枕が歩道の上にある光景は、違和感があるかもしれません。しかし、誰のものでもない公共の空間で、自分の枕を思わせるその不思議なベンチに腰を下ろせば、官庁街通りは私たちにとってもっと親しみのある場所に変わるのではないでしょうか。

アーティスト

リュウ・ジャンファ (中国)

1962年生まれ、中国・吉安出身。景徳鎮陶器学院卒業。上海在住。

常設作品

アート広場

ストリートファニチャー