過去のイベント

鴻池朋子ワークショップ アートの初めてのおつかい

2015年11月15日(日) 13:30

イベントについて

現在開催中の特別展「メッセージズ ー 高橋コレクション」参加アーティストの鴻池朋子さんをお招きし、ワークショップをおこないます。鴻池さんによる「ミッション」をひとりひとり遂行しながら、特別展を鑑賞し、そこで発見したことを、参加者全員、そして鴻池さんと語り合うというものです。はたしてどんなミッションなのか?どんな発見があるのか?ふるってご参加下さい。

【鴻池朋子 こうのいけ・ともこ】
1960年秋田県生まれ。東京在住。1985年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。絵画、彫刻、インスタレーション、アニメーションなどさまざまな表現方法で作品を制作、山登りや、物語を紡ぐワークショップなど、体験を作品化するプロジェクトも行う。高い描写力と構想力による、物語性の強い、スケールの大きな作品で高い評価を得る。9月から、朝日新聞夕刊の連載小説『ぼくがきみを殺すまで』(あさのあつこ著)の挿絵を担当している。

概要

名称

鴻池朋子ワークショップ アートの初めてのおつかい

会期・日時

2015年11月15日(日) 13:30

会場

十和田市現代美術館

十和田市現代美術館企画展示室, 市民活動スペース

対象

どなたでも

料金

要展覧会チケット、高校生以下無料

定員

12名(事前申込優先)

出演者

鴻池朋子

モデレーター

企画協力:児島やよい(本展ゲストキュレーター)