鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館館長 鷲田めるろがモデレーターとなり、鈴木ヒラク、藤本壮介が十和田市で作品、建築について解説・対談

十和田市内に2022年9月に開館した十和田市地域交流センターの外壁に、アーティスト 鈴木ヒラク氏による縄文の環状列石をモチーフとした壁画作品《光と遊ぶ石たち》が設置されました。これを記念し、鈴木ヒラク氏と地域交流センターの設計を手がけた藤本壮介氏による対談イベントを開催します。モデレーターは十和田市現代美術館館長 鷲田めるろが務めます。鈴木氏、藤本氏が、十和田市でそれぞれ作品、建築について解説し、作品と建築の関係、繋がりについて語る大変貴重な機会となります。

対談の様子はオンライン配信します。
ご視聴される方は、事前に以下URLよりお名前、メールアドレスをご登録ください。ご登録メールアドレスに視聴URLが送付されます。

▶︎ https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_S0LtdoIKReGH-eQoGlCQPw

画像:鈴木ヒラク《光と遊ぶ石たち》 撮影:小山田邦哉


登壇者


鈴木ヒラク《光と遊ぶ石たち》

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館 企画展 「百瀬文 口を寄せる」の開幕を記念して、美術家 百瀬文によるトークイベントを開催します。

※参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の影響により、開催内容が変更となる場合がございます。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

学芸員が、企画展 「百瀬文 口を寄せる」を解説いたします。
参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の影響により、開催内容が変更となる場合がございます。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

企画展 「百瀬文 口を寄せる」のパブリック・プログラムとして、百瀬文が2021年制作した映像作品《Flos Pavonis》を上映します。
この作品は、ポーランドで2021年に成立した人工妊娠中絶禁止法や日本の堕胎罪などの状況が映し出され、個人の身体に対する国家権力による管理がコロナ禍で強化されてゆく様を感じさせます。作品上映会後は百瀬によるトークも予定しています。

参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の影響により、開催内容が変更となる場合がございます。

画像:《Flos Pavonis》2021年 シングルチャンネル・ビデオ、30分

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

学芸員が、企画展 「百瀬文 口を寄せる」を解説いたします。
参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の影響により、開催内容が変更となる場合がございます。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

定員満了のため、お申し込み受付を終了いたしました。

げんびさんぽは、「作品にひとつの決まった答えはない」という前提のもと、より気軽に、そしてより深く作品を味わってもらうための取り組みです。
いわゆる“作品の解説“ではなく、「これは何だろう?」「こんな風に感じる!」など、それぞれが感じた素朴な疑問や発見を大切に、げんびサポーター(当館ボランティア)や美術館スタッフがみなさんとおしゃべりしながら一緒に作品を見ていきます。
散歩をしながら新しい景色に出会うように、げんびさんぽで作品の新たな魅力を発見してみませんか?

げんびさんぽでは、毎回1作品にスポットを当て、じっくりと時間をかけて鑑賞します。
今回は、名和晃平《PixCell-Deer#52》の鑑賞を予定しております。

※要美術館観覧チケット(常設)。十和田市民の方は、イベント開催時間の前に、受付にマイナンバーカード、免許証や保険証など住所が確認できるものをご提示ください。

げんびサポーターは、一緒に活動するメンバーを募集中です!
興味のある方、どうぞお気軽にお問合せください。お待ちしております。
※げんびサポーターの詳細・お申し込みはこちら

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館常設展示市民無料デー

毎月10日、十和田市民は常設展を無料で観覧できます。
10日が休館日の場合は、前日が市民無料デーとなります。
マイナンバーカード、免許証や保険証など住所が確認できるものを受付に提示ください。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館常設展示市民無料デー

毎月10日、十和田市民は常設展を無料で観覧できます。
10日が休館日の場合は、前日が市民無料デーとなります。
マイナンバーカード、免許証や保険証など住所が確認できるものを受付に提示ください。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館常設展示市民無料デー

毎月10日、十和田市民は常設展を無料で観覧できます。
10日が休館日の場合は、前日が市民無料デーとなります。
マイナンバーカード、免許証や保険証など住所が確認できるものを受付に提示ください。

鈴木ヒラク(アーティスト)× 藤本壮介(建築家)
地域交流センター壁画作品公開記念対談 オンライン配信

十和田市現代美術館常設展示市民無料デー

毎月10日、十和田市民は常設展を無料で観覧できます。
10日が休館日の場合は、前日が市民無料デーとなります。
マイナンバーカード、免許証や保険証など住所が確認できるものを受付に提示ください。