お知らせ

2018年1月12日

十和田市現代美術館の学芸スタッフ(見留さやか)による『横尾忠則 十和田ロマン展 POP IT ALL』展覧会コラムも公開しております。ぜひご覧ください。コラムはこちら

2017年12月23日

「遠くからでも見える人— 森北 伸 展 絵画と彫刻」関連企画、「#morikitaphoto」にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。森北さんによる審査の結果、各賞の作品が選出されましたので発表いたします。ぜひ「結果発表」をご覧ください。

2017年12月17日

2017年12月17日(日)〜2018年3月28日(水)まで星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル内『Arts Cube 奥入瀬』で小山田邦哉氏の展覧会「coordinates (座標)」を開催中です。

2017年12月8日

12/8(金)、十和田市現代美術館で開催中の『遠くからでも見える人― 森北 伸 展 絵画と彫刻』の来場者が1万人目を達成致しました。お祝いとして記念品の贈呈を行いました。当日の様子はこちら。 多くのお客様にご来館いただき、心よりお礼申し上げます。

2017年12月7日

近年、十和田市にもアジアを中心に多くの外国人観光客が訪れています。そこで昨年に引き続き、観光施設や街中で使えるフレーズなどを想定した英会話セミナー『外国語対応可能なボランティアガイド 養成セミナー2』を開催します。みなさまのご参加お待ちしております。詳細はこちら

2017年10月7日

2017年10月7日より、常設展有料エリアでの写真撮影が一部を除き可能となりました。
撮影についての条件、ソーシャルメディアへの投稿時の注意などの詳細についてはご利用案内ページの「写真撮影に関してのご案内」をご確認ください。

企画展 & イベント

開催中の企画展

Arts Cube 奥入瀬 小山田邦哉
coordinates (座標)』

2017年12月17日(日) -
2018年03月28日(水)

十和田市出身の写真家の小山田邦哉は、大学卒業後に豪華客船のカメラマンとして世界を5周しました。世界中の人々や場所に接した経験から、写真やメディアに対する違和感、時間と空間の持つ不確実さを深く考察し、作品制作を始めました。 2010年に帰郷した後、十和田...

開催中の企画展

遠くからでも見える人
ー 森北 伸  展  絵画と彫刻

2017年10月07日(土) -
2018年01月28日(日)

待望の初・大規模個展 十和田市現代美術館 常設作品「フライングマン・アンド・ハンター」の秘密が今、解き明かされる!? 十和田市現代美術館の不思議な常設作品、《フライングマン・アンド・ハンター》。建物と建物の間で、空を見上げて初めて見つけられる2体の...

今後の企画展

ラファエル・ローゼンダール
ジェネロシティ 寛容さの美学

2018年02月10日(土) -
2018年05月20日(日)

インターネット・アートの代表的存在 ラファエル・ローゼンダールの世界初となる美術館での個展 ラファエル・ローゼンダールは、インターネット空間を発想と表現の場とする、時代の最前線を走るアーティストの一人です。カラフルで美しく、楽しく、時に思索的でもあ...

十和田市現代美術館について

十和田市現代美術館は、「アートを通した新しい体験を提供する開かれた施設」として、Arts Towada計画の中核となる現代美術館です。

ここ十和田でしかみることができない38点の恒久設置作品が展示されている常設展は、草間彌生、ロン・ミュエクなど世界で活躍する33組のアーティストによるコミッションワークにより構成されています。
また常設展スペースのほか、文化芸術活動の支援や交流を促進する拠点として、ギャラリースペース、カフェ、市民活動スペースなど、多様な機能を持ちます。

休館日カレンダー