過去のイベント

商店街美術館 vol.1 ワークショップ

2019年7月7日(日) 09:30 - 15:00

イベントについて

商店街のお店が美術館で1 日限りオープン!
十和田市現代美術館(※十和田ゲンビ) の開館10 年を記念し、美術館と商店街のコラボメニューやサービスを展開しています。
そのコラボ企画から新たに生まれた「商店街美術館 vol.1 」は、商店街の店主たちによる、コラボメニューやお店の特色を活かしたワークショップが勢揃いします!
ぜひ、お店の人とのやりとりも楽しんでくださいね!!

※チラシ(pdfファイル)はこちら

<体験できるワークショップ>
オリジナルお土産づくり(by 中島菓子舗)
好きな色の十糖灯(とおとうとう)を詰め込み、自分で描いたラベルを貼って世界に一つだけのお土産をつくってみよう!
時間:10時-15時(随時受付)※材料がなくなり次第終了
参加費:700円~
対象:どなたでも
所用時間:20分

ビーズアクセサリーづくり(by 自転車専科ナカムラ)
色とりどりのビーズでかわいいヘアーアクセサリーをつくってみませんか?
時間:10時-15時(随時受付)※材料がなくなり次第終了
参加費:500円~
対象:どなたでも
所用時間:30分

手作りキッズまくらワークショップ(by 快眠・ギフトショップみぞぐち)
自分にぴったりのまくらをつくろう!成長期における『ねむりの大切』や『ねむりとまくらの意外な関係』などのお話もきけますよ。
時間:
 午前の部 9時30分-11時30分
 午後の部 13時-15時
参加費:4320円~
人数:各回10名ずつ
対象:小学校3年生~6年生
※保護者同伴可能なお子様
※ご予約・お問い合わせ↓
快眠・ギフトショップみぞぐち(TEL.0176-23-5777)

オモイデづくりのワークショップ(by (有)田島生花店)
十和田の落ち葉や木の実などの植物やお花を、誰かへのメッセージや七夕のお願い事と一緒にフレームやガラススタンドに閉じ込めてみよう!
他にもお花で遊ぶワークショップも開催!
時間:9時30分-15時(随時受付)
参加費:
 オモイデフレーム 2500円(税抜)
 オモイデビーカー 1800円(税抜)
 お花で遊ぼう 0円
対象:どなたでも
所用時間:約30分

※その他の店舗は商店街のお店でみなさんをお待ちしています。
(日曜定休のお店もありますので、10周年MAPなどでご確認ください)

概要

名称

商店街美術館 vol.1 ワークショップ

会期・日時

2019年7月7日(日) 09:30 - 15:00

会場

十和田市現代美術館 休憩スペース(カフェ)
十和田市現代美術館 市民活動スペース

料金

各ワークショップごとに異なります。

主催

十和田市現代美術館10周年記念「商店街 × 十和田ゲンビ」参加店舗

共催

十和田市現代美術館

十和田市現代美術館10周年記念
商店街 × 十和田ゲンビ MAP

レポート

現在開催している「商店街×十和田ゲンビ」に参加しているお店の方からの提案で新たに生まれたワークショップイベント。
お店や店員さんの特色を活かした4つのワークショップが行われました。
開催日当日は七夕ということで、cube cafe&shopからは、ソフトジェラートプレゼントじゃんけん大会やソフトジェラートへの星にちなんだトッピングサービスが行われました。

市内の親子らの参加も多く、子どもたちは夢中になって自分だけの作品やお土産をつくり、その姿を親御さんたちは微笑ましく見守っていました。
大人も制作に集中し、完成したグッズを満足気にお友達や家族に見せ合っていました。

講師でもある店主と参加者で、お店のことや「商店街×十和田ゲンビ」について会話も弾んでいました。
初めて美術館に来た方もいて、「毎月10日は市民無料デー(常設展)」「いつでも高校生以下は無料」「カフェやショップのみの利用も可能」といったことを知り、また遊びに来たいと感想を述べていました。

また、美術館のwebで今回のイベントを知り、弘前から参加してくださった方や仙台からかけつけていらっしゃた方もいて、感心の高さがうかがえました。