過去のイベント

アートイズ×十和田市現代美術館ワークショップ
第3回目『とっても大きな人(スタンディング・ウーマン)と友だちになってみる!?』

2019年7月21日(日) 10:30

イベントについて

今回のアートイズは、十和田市現代美術館とのコラボ企画第3弾です!常設展示作品ロン・ミュエクの《スタンディング・ウーマン》」をテーマに八戸出身のダンサーの磯島未来さんを迎えてダンスのワークショップを開催します。
どんな踊りにするか考え、みんなでステップを練習します。最後は、スタンディング・ウーマンの展示室で、手作り衣装を着て踊ってみましょう!ぜひご参加ください〜!

概要

名称

アートイズ×十和田市現代美術館ワークショップ 第3回目『とっても大きな人(スタンディング・ウーマン)と友だちになってみる!?』

会期・日時

2019年7月21日(日) 10:30

会場

十和田市現代美術館

対象

3歳~小学校4年生

料金

材料費500円(観覧料:高校生以下無料)

講師

磯島未来(振付家・ダンサー)
佐貫 巧(八戸学院大学短期大学部幼児保育学科 准教授)
沼尾 大伸(幼稚園教諭)
酒井 啓太(保育教諭)

持ち物

なし(汚れても良い服装でお願いします)

駐車場

美術館裏にございます

申込方法

電話、FAXまたはE-mailよりお申し込みください。
十和田市現代美術館
電話 0176-20-1127
FAX 0176-20-1138 E-mail info@towadaartcenter.com
メールの件名にイベント名、本文に氏名・電話番号・人数を明記の上、お申し込みください。
当館からの返信をもって予約完了となります。

※アートイズメールでの申込も可能です:artis8nohe@gmail.com

レポート

常設展示作品ロン・ミュエクの《スタンディング・ウーマン》をテーマに八戸出身のダンサーの磯島未来さんを迎えてダンスのワークショップを開催しました。
はじめに、ロン・ミュエク《スタンディング・ウーマン》を実際に見ながら作品の解説を聞きました。その後、親子で話し合いながら鑑賞しました。

次に、市民活動スペースに移動し、子供たちが思い思いに手作り衣装を制作しました。

最後は、展示室で手作りの衣装を着て、一般のお客様の前でダンスの発表を行いました。磯島未来さんと一緒に体全体で表現をする子供たち。笑顔で楽しそうにダンスをしていました。
また、観光で来ていたお客様も鑑賞をしてくださり、この事業についての質問をいただくなど取り組みに興味を持ってくださいました。