お知らせ | 2020年02月28日 (金)

十和田市現代美術館 館長交代のお知らせ

十和田市現代美術館の館長・小池一子は、2020年3月31日をもって館長職を退任することとなりましたのでお知らせいたします。新たな館長には4月1日付けで、金沢21世紀美術館で長年キュレーターを務め、数々の展覧会、国際展でキュレーションを手がけてきた、鷲田めるろが就任いたします。
尚、十和田市現代美術館学芸統括・金澤韻も3月31日をもって退任し、後任は館長・鷲田が兼任いたします。

鷲田めるろ(わしだ・めるろ)略歴
1973年京都市生まれ。東京大学にて西洋美術史を学ぶ。開館5年前に金沢21世紀美術館建設事務局に着任、同館の立ち上げに関わり常設作品の設置などを担当。2004年の開館後、「妹島和世+西沢立衛/SANAA」(2005)や「金沢アートプラットホーム2008」、イェッぺ・ハイン(2011)、島袋道浩(2013-14)の個展など数多くの展覧会、プロジェクトを企画。
また、日本におけるアートプロジェクトの先駆例の一つである鶴来現代美術祭に関する調査研究も行う。金沢21世紀美術館在籍中、第57回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーターに選出される(2017)。2018年独立し、フリーランスキュレーターとして、あいちトリエンナーレ2019キュレーターなどを務める。2020年2月より十和田市在住。

鷲田めるろ
※撮影:小山田邦哉

プレスリリースはこちら


その他のお知らせ


2020年04月05日 (日)

ジェニファー・スタインカンプ《ラプンツェル》ご観覧可能な期間について

ジェニファー・スタインカンプ《ラプンツェル》は、2020年4月12日(日)までご覧いただけます。4月14日(火)以降は次回企画展の展示室として使用するためご覧いただけません。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。





2020年03月20日 (金)

「インター + プレイ」展 第1期出展作家、目[mé]の作品の公開日程変更のお知らせ

「インター + プレイ」展#001出展作家、目[mé]の作品は、4月18日(土)より展示公開予定でしたが、4月28日(火)に変更になりました。
「インター + プレイ」展 第1期の詳細はこちら



2020年03月10日 (火)

新型コロナウイルス対応による開館の状況について

現在、新型コロナウイルス感染症への対応に関するお問合せをいただいております。
現時点では通常どおり開館しています。

しかし、今後の状況によっては、臨時休館とさせていただく可能性があります。
その際は、当館webサイトTwitter公式Facebookページなどでお知らせいたします。

ご来館予定の方は確認のうえご来館くださいますようお願いします。

<ご来館予定のみなさまへのお願い>
・館内にアルコール消毒を設置しますのでご活用ください。
・引き続き咳エチケット(くしゃみや咳をする際、マスクやティッシュ、ハンカチ、衣類の袖などで口や鼻をおさえる)や手洗いうがい等の感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・館内は24時間換気設備のほか、定期的に窓を開けるなどの換気を行っております。あらかじめご了承ください。
・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることをご了承ください。
・少しでも体調が悪い場合は無理をせず体調管理に気を付けていただき、ご来館をご遠慮くださいますようお願いします。

※厚生労働省webページ→ 新型コロナウイルス感染症について


2020年03月06日 (金)

3月・4月・5月の休館日のお知らせ

2020年度(2021年3月31日まで)の開館日・休館日をwebページのカレンダーに反映いたしました。

3月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)、30日(月)。
※十和田市民無料デーは10日(火)です。

4月6日(月)、13日(月)。
※4月20日(月)、27日(月)は臨時開館いたします。
※十和田市民無料デーは10日(金)です。

5月11日(月)、18日(月)、25日(月)。
※5月は5月10日(日)まで毎日開館いたします。
※十和田市民無料デーは10日(日)です。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。



2020年02月19日 (水)

新型コロナウイルス感染症について(観光関連)

青森県庁ウェブサイトに「新型コロナウイルス感染症について(観光関連)」が掲出されました。
県民の皆様及び青森県を訪れる観光客の皆様におかれましては、ご一読くださいますようお願いいたします。
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kkokusai/kanko/20200217_coronavirus.html

2020年2月21日追記。
十和田市役所ウェブサイトに「新型コロナウイルス感染症情報(イベント情報)」が掲出されました。
http://www.city.towada.lg.jp/docs/2020022100012/

十和田市現代美術館へご来館の際は、引き続き咳エチケットや手洗いうがい等の感染症対策へのご協力をお願いいたします。館内に設置しているアルコール消毒をご活用ください。
以上、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年2月26日追記。
<イベントへ参加予定のみなさまへのお願い>
・新型コロナウイルス感染症に関する状況により、イベントを中止する場合があります。
 事前申し込みを必要とするイベントを中止する場合、決定次第、美術館webページ上でご案内し、お申し込みいただいた方には順次、お電話、またはメールにてお知らせします。
・イベント会場入り口に館内にアルコール消毒を設置しますのでご活用ください。
・館内の一部で定期的に一定時間の換気を行っております。あらかじめご了承ください。
・引き続き咳エチケット(くしゃみや咳をする際、マスクやティッシュ、ハンカチ、衣類の袖などで口や鼻をおさえる)や手洗いうがい等の感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることをご了承ください。
・発熱などの風邪の諸症状がある方はご参加をご遠慮くださいますようお願いいたします。

お知らせ一覧を見る