開催予定のイベント

対話を介した鑑賞プログラム「げんびさんぽ」(2024年8月24日)

2024年8月24日(土) 15:30 - 17:00


イベントについて

げんびさんぽは、「作品にひとつの決まった答えはない」という前提のもと、より気軽に、そしてより深く作品を味わってもらうための取り組みです。
いわゆる“作品の解説“ではなく、「これは何だろう?」「こんな風に感じる!」など、それぞれが感じた素朴な疑問や発見を大切に、げんびサポーター(当館ボランティア)や美術館スタッフがみなさんとおしゃべりしながら一緒に、毎回1作品にスポットを当てじっくりと時間をかけて鑑賞します。

今回は、栗林隆《ザンプランド》《元気炉》の鑑賞を予定しております。

散歩をしながら新しい景色に出会うように、げんびさんぽで作品の新たな魅力を発見してみませんか?


概要


名称

対話を介した鑑賞プログラム「げんびさんぽ」(2024年8月24日)

会期・日時

2024年8月24日(土) 15:30 - 17:00

料金

無料 ※ただし、プログラムで鑑賞する作品以外を見る場合は、別途観覧チケットが必要です。


集合場所

十和田市現代美術館 受付(チケットカウンター)


定員

20名(事前予約優先/先着順)


お申し込み

定員に限りがあるため事前予約優先とさせていただきます。
定員に余裕がある場合は当日のお申し込みも受付いたします。

電話、FAXまたはE-mailよりお申し込みください。
電話 0176-20-1127
FAX 0176-20-1138
E-mail info★towadaartcenter.com
(★を@に変更してください。)
メールの件名にイベント名、本文に氏名・電話番号・人数を明記の上、お申し込みください。当館からの返信をもって予約完了となります。