過去の企画展

SUMOAURA(相撲-オーラ展)

2009年9月19日(土) - 10月18日(日)


企画展について

日本の国技「相撲」をテーマにした現代美術展である。15尺、5メートルに満たない円の中に繰り広げられる壮大な格闘のドラマ―。相撲は、天下泰平、五穀豊穣など、人々の願いの象徴として、伝統と様式を今日まで保ち続け、日本人の精神にその世界観を深く刻み込んできた。
本展は、国技館に掲揚される優勝額や、相撲をモチーフとした平面・立体作品、相撲の取り組み映像を新たな視点で見せる映像インスタレーションなどを通じ、先端的な現代美術という領域において相撲の美を浮かび上がらせる試みである。


アーティスト


概要


名称

SUMOAURA(相撲-オーラ展)

会期・日時

2009年9月19日(土) - 10月18日(日)

会場

十和田市現代美術館 企画展示室
十和田市 商店街

十和田市相撲場


主催

相撲展実行委員会(青森県相撲連盟上十三支部、十和田市商店街連合会、アートチャンネルトワダ実行委員会、十和田市現代美術館)


関連イベント

関連イベントはありません。


関連プロジェクト

関連プロジェクトはありません。