過去の企画展

村上隆のスーパーフラット 現代陶芸考

2017年3月11日(土) - 5月28日(日)


企画展について

コレクター、キュレーター、ギャラリストとしての顔をもつアーティスト村上隆。自ら収集した陶芸作品のコレクションから28作家、約1,800点が展示された。本展は、千利休にはじまる茶の湯、柳宗悦を中心とした民藝運動、デパート陶芸からクラフトフェアまで、多様に展開する陶芸の世界から、日本の価値と美のありようを汲み上げる村上独自の陶芸史を開陳する内容となった。また、この企画は工芸、クラフトを現代の美術、芸術の中で重要な位置づけをもつものと捉える十和田市現代美術館が、その意義をより幅広く紹介することを目的に実現したものである。

※Main photo image : Mikiya Takimoto


アーティスト


概要


名称

村上隆のスーパーフラット 現代陶芸考

会期・日時

2017年3月11日(土) - 5月28日(日)

会場

十和田市現代美術館


開館時間

9:00~17:00
(入場は閉館の30分前まで)


閉館日

月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
ただし、4月24日(月)、5月1日(月)は開館。


観覧料

企画展+常設展セット券1000円。企画展の個別料金は一般600円。
団体(20名以上)100円引き。高校生以下無料。


主催

十和田市現代美術館


特別協力

Kaikai Kiki Co., Ltd.


後援

東奥日報社、デーリー東北新聞社、青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、十和田市教育委員会


会場構成

磯見俊裕(トランスフォーマー)


参考作品


関連イベント


関連プロジェクト

関連プロジェクトはありません。