開催予定のイベント

百瀬文 映像作品《Flos Pavonis》上映会

2023年3月4日(土) 17:00 - 18:00


イベントについて

企画展 「百瀬文 口を寄せる」のパブリック・プログラムとして、百瀬文が2021年制作した映像作品《Flos Pavonis》を上映します。
この作品は、ポーランドで2021年に成立した人工妊娠中絶禁止法や日本の堕胎罪などの状況が映し出され、個人の身体に対する国家権力による管理がコロナ禍で強化されてゆく様を感じさせます。作品上映会後は百瀬によるトークも予定しています。

参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の影響により、開催内容が変更となる場合がございます。

画像:《Flos Pavonis》2021年 シングルチャンネル・ビデオ、30分


概要


名称

百瀬文 映像作品《Flos Pavonis》上映会

会期・日時

2023年3月4日(土) 17:00 - 18:00

会場

十和田市現代美術館 休憩スペース(カフェ)

予定


対象

どなたでも


料金

無料


お申し込み

定員に限りがあるため事前予約優先とさせていただきます。
電話、FAXまたはE-mailよりお申し込みください。
電話 0176-20-1127
FAX 0176-20-1138
E-mail info★towadaartcenter.com
(★を@に変更してください。)
メールの件名にイベント名、本文に氏名・電話番号・人数を明記の上、お申し込みください。当館からの返信をもって予約完了となります。
※参加希望の方は、『新型コロナウイルス感染防止対策とお願い』をご一読くださり、ご理解とご協力をお願いいたします。


関連エキシビジョン