プロジェクト

焼山アートプロジェクト

山にあく風景

概要

焼山と十和田市現代美術館をアートでむすぶ。八戸在中のアーティスト池田拓馬の新作を含む作品を、焼山のうつりゆく季節とともにご鑑賞ください。

アーティスト池田拓馬からのメッセージ
触れることのできないイメージや時間の一端を液晶モニターやプロジェクターなどの映像機器を用い、切り取り表現する。絵画の持つ印象や映像の持つ再現性はときに、実体があるかのように感じることがある。表現によって伝わるイメージやある感触、古い建物や道具に刻まれた人々の営みによる痕跡まで、その実体から発せられる実体のない空虚な触感そのものに触れるような視覚表現を行いたい。

会期

2016年10月22日(土)〜 11月6日(日)
(十和田市現代美術館 市民活動スペースは11月3日まで) 

会場

奥入瀬渓流館 レクチャールーム
十和田市現代美術館 市民活動スペース

開館時間

9時〜16時30分
※十和田市現代美術館 市民活動スペースは17時まで開館

観覧料

無料

その他のプロジェクト一覧